RCC被爆70年プロジェクト 未来へ

中国放送 広島電鉄 被爆電車特別運行プロジェクト

「日本鉄道賞」特別賞受賞

「鉄道の日」創設の主旨である鉄道に対する国民の理解と関心を深め、支持を得るとともに、鉄道の一層の発展を期することを目的として創設され、鉄道に関する施設・サービス・番組・イベントなど様々な取組の中から優れた取組を表彰する「日本鉄道賞」。

この度、被爆から70年の節目の今年6月から8月、株式会社中国放送と広島電鉄株式会社の共同事業として実施した「被爆電車特別運行プロジェクト」が、第14回日本鉄道賞表彰選考委員会による特別賞「被爆と復興の記憶」特別賞を受賞!

  • image
  • image

選考委員会は、終戦から70年。戦争の記憶が薄れつつあるとされる中、鉄道を通じて原爆の恐ろしさと戦後日本の復興・発展に力を尽くした人たちに思いを致し、平和の尊さを心に刻む取り組みとして高く評価したと選考理由をコメントしています。

【国土交通省プレスリリース】「鉄道の日」実行委員会による第14回「日本鉄道賞」の受賞者の決定について

昭和20年当時の塗装を復元した被爆電車が広島の街を走りました。

  • 原爆ドーム前を走る広電電車の写真
    原爆ドーム前を走る広電電車
  • 原爆ドーム前を走る塗装を復元した被爆電車の写真
    原爆ドーム前を走る塗装を復元した被爆電車
  • 被爆電車特別運行プロジェクト ポスター
    被爆電車特別運行プロジェクト ポスター


【プロジェクト概要】

実施期間 2015年6月13日(土)~8月30日(日)の土曜日・日曜日・祝日

※7月25日(土)は除く。

※6月7日『路面電車まつり』で出発式実施。

運行ルート

rルート

広島駅~八丁堀~原爆ドーム前~土橋~西広島駅(折り返し)~広島駅着

※乗降は、原則発着の広島駅のみ。

出発時間 (1日 2便) 午前10時30分発  午後2時00分発

※定員/1回 25名限定

運行車両 被爆電車653号
乗車料金 おとな(高校生を除く18歳以上)500円
こども(小学4年~高校生)200円

※企画の主旨上、小学3年生以下のお子さんは乗車できません