1. アナウンサー日記


お久しぶりです。
このWebサイトに 約6年半ぶりに戻ってきました。
『新人のような気分』ですが、実はRCCアナウンサー最年長です。
今回 復帰後初のご挨拶になるため、“今更”という気もしますが、改めて簡単に自己紹介します。
京都市生まれの京都市育ち。1980年アナウンサーとしてRCCに入社しました。
アナウンサー生活で思い出深いのは、1991年(平成3年)の広島カープ リーグ優勝。
現時点で最後のリーグ制覇です。
幸運にも、旧広島市民球場グラウンドでの胴上げとビールかけを球場の放送席で目の当たりにしました。
あの感動のシーンから25年。長い年月を経て 本当に「やっと」今年また見られそうで、今からワクワク、ドキドキします。

その後 2010年に広報部へ、2013年には 人生初の転勤=福山放送局への異動。
どちらもアナウンサー時代には経験出来なかった分野に携わることができ、非常に大きな財産になりました。

福山放送局は、JR福山駅から車で10分弱。緑豊かな小高い丘に局舎があります。



春はウグイスの清らかなさえずり 夏はセミの遠慮のない大合唱。
そして 時にはヤモリも出没。自然に恵まれた場所で仕事をしていることを実感させてくれます。
福山放送局はRCCの『支社』ですが、事務的な業務だけではなく 実際にここで番組を制作し放送もしているため「放送局」という名称にしています。
特徴的なことは、月に1回15分のオリジナル・ラジオドラマを制作し放送していること。本社ではなく“支社”がドラマ作りを実施しているのは、全国的に極めて珍しい取り組みです。ぜひ ラジオ または ラジコでお聞きください。
◆番 組 名:びんご朝市! 井戸端ラジオ
◆放送時間:日曜7:15~7:45
※ドラマは月1回 番組内15分です。
いや~ぁ 福山勤務時代がとても思い出深くて、ついついPRに力が入ります。

そして2016年1月。2年8か月過ごした福山を離れ、古巣のアナウンス部に異動。
再びマイクに向かう日々です。『人生 今が青春』をモットーにまい進します。


はじめまして!

伊東 平


 今年の春に入社したRCC アナウンサー1年目の伊東平です!
入社してすでに4カ月、あっという間です!
初アナウンサー日記ということで自己紹介させていただきます。

伊東 平 (いとう たいら)と申します!
世間一般的に有名な ”伊藤” ではなく、東の伊東
”平”という名前の由来は父親曰く

(1)平成生まれだから
(2)タイラという響きが気に入ったから
(3)エアロスミスが好きだったから(ボーカル:スティーヴン・タイラー)

など諸説あります!

出身は長野県飯山市という県内有数の豪雪地です。
温泉とスキー場がたくさんあります!
幼い頃は毎日の自然の中で泥だらけになって遊んでいました。


read more

梅雨も明け、本格的な夏、到来!
この暑さに負けず、精力的に動き回っておりますよー!
おいしいものには目がない私。
今だからこその味を求めて!

出会っちゃいました、かき氷!
この夏ヒットです!
たっぷりのラズベリーのソースに、絶妙なバランスを保つ、存在感抜群のアイスクリーム!
甘酸っぱさと、濃厚なコンデンスミルクが交互に顔を出して、もう止まらない!
他に、ピスタチオとグレープフルーツの組み合わせなど、ユニークなかき氷も増えています。
この夏が終わるまでに、まだまだ味わいたいかき氷がいっぱい。
行きたいかき氷屋さんリストは、増えていくばかりです。


続いて、先日、東京から遊びに来た大学時代の友人を連れて、久々の山賊!
ここで、山女魚、鮎を頬張る!わんぱくに!豪快に!
みんなでわいわいしながら食べると、よりおいしい!
緑の中でいただけるのもいいですね!


image

最後はオシャレに。
バーにて、「ソルティドッグ」デビュー。
しかも、この鮮やかな色!これ、スイカのカクテルなんです!
スイカをまさかこんなに大人な味わい方でいただけるなんて。
ただ形は変えても、やっぱり、スイカと塩は相性バッチリ!
この夏覚えた、新しい味でした!


image


そしてこんな食べ歩きをしている私が、この夏オススメしたい、とっておきのスイーツがあります!
8月20日(土)21日(日)グリーンアリーナで行われるライフスタイル博2016の会場で、イマしか味わえないハワイの味「マラサダ」が登場します!
普段は、ハワイと横浜にしか店舗のないレナーズが広島初上陸!
このチャンスを逃さないで下さいね!



アナウンス部に新人アナウンサーが入って来た。男だ!男!
嬉しい。実に17年ぶりの新卒男子アナ。伊東平。
しかし、あまりの久し振り感に、どう接していいのか分からない。
どうやら伊東は、元高校球児。そして、救急救命士の資格を持っているらしい。

で…。
一緒に野球を!

かく言うわたくしヨコヤマは、小学校中学校と県大会優勝。
高校は野球特待。残念ながら、甲子園には行けなかったものの宮崎県大会準優勝の経験を持つバリバリの野球小僧。

グラウンドで会った伊東のユニフォームの着こなしはバッチリ…。
しかし、キャッチボール…トスバッティングと、なんだか覚束ない。
「お前、野球部だったんだよね?」「はい!でも、いいたいこと分かります」
「だよね?軟式?」「いや、硬式です!」「そう…」

緊張からか、伊東のプレーに冴えがない。先発ピッチャーとしてマウンドに立ったオレの足をゆる~く引っ張るプレー。
存在感のない打撃。どれを取っても、なんだかイマイチ(笑)

試合は後半へ。相手打線に捕まりかけた投手ヨコヤマ。
ピンチを迎えるが、そのピンチを救ったのはセンター伊東の好捕!
しかし、その瞬間、グラウンドを転げまわる伊東。


image

どうやら、両足が痙攣を起こしたらしい…。試合は中断。
応急処置。動くことが出来ず、運ばれていく伊東。


image


おかしい…救急救命士がみんなに運ばれて行く。
抱えられた伊東が、ポツリ…と言った「すみません。すべての看板に偽りがあって…」


おい!伊東!
野球が下手でもいい。へなちょこ救命士でもいい。
これからは、アナウンサーとして新しい看板を自分のチカラで作りなさい!
みんなに頼られ…愛される。必要とされる喋り手になりなさい!
そして、RCCの看板アナウンサーになりなさい!!
鍛えてやるから(笑)


image

2016・7・7 (AM1時40分)
横山雄二。


カレンダー

2016年7月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31