1. アナウンサー日記

【フォトジェニック】(形)写真映りのよい、画面映えする

今、私が気になっている言葉のひとつ。
そして、ちょっと使ってみたい言葉のひとつ。
写真や動画をシェアして楽しむSNS、特にインスタグラムなどをする人たちにとって、この「フォトジェニック」であるかどうかは非常に重要な問題らしい。


read more

イベントライフスタイル博

時代の流れ

河村 綾奈

「私は、廃校になることに賛成したんです。」

その小学校を50年以上前に卒業した男性は、そう言いました。
 


read more

ひと昔前、アナウンサーがバラエティ番組に出てると
「アナウンサーの癖に、タレント気取りで…」
なんて言われる時代があった。
今じゃ、会社専属のタレントでもあるアナウンサーは、バラエティで引っ張りだこ。
逆に、バラエティで使えないアナウンサーは「出来ない子」扱いだったりする。


read more

映画

アサガオ

伊藤 文

1年間の産休・育休が明け、仕事に復帰したのが5月半ば。
それから1~2週間ほど経ってからのこと。
アサガオの種をもらった。
たいていの人が小学校で育てるアサガオ。懐かしさもあるし、せっかくもらったんだから植えてみようかと、ベランダのプランターに4個の種を撒いた。


3日ほどたって、1つ目の芽が出た。
早い。元気に葉を開き始める。
2つ目の芽はちょっと遅れて1週間後に発芽した。
着々と手堅く伸び始める。
三つ目は・・・二週間が過ぎても待てど暮らせど出てこない。
しびれを切らし「そろそろ新しい種に植え替えようか」と私。
しかし長女は「いや、ぜったい生えるから待つ」と譲らない。
無理なんじゃないかなぁ~と心の中で思いながら長女の思うようにと植え替えずに待った。

3週間が経ったある日、3つ目がひょっこりと顔を出した。
さらに種を撒いて1か月も経った6月のおわり、4つ目の芽が姿を現した。
このところの暑さを味方につけてぐんぐん葉を広げている。
一番手の芽に追いつきそうな勢いだ。
遅れて発芽してもぐんぐん伸びていく姿をみているといじらしくも見える。
「植え替えよう」と言っていた自分。ちょっぴり反省した。

最初に4つの種を植えてみて後から間引こうと思っていたが、もちろんしない。
出勤前、プランターを覗くと朝から不思議とエネルギーがみなぎってくるから。
そして、「はやく、はやく」と気付かずにやり過ごしていることがあるんじゃない?と
言われている気がするから。


カレンダー

2017年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31