1. アナウンサー日記
  2. 長谷川 努

メロン王国

長谷川 努

「こんにちは。メロン王国の長谷川です。」


image

どうしたことか、我が家に続けざまにメロンが届けられ、
「盆と正月が一遍にきたような」というより「夕張メロンと静岡メロンが一遍にきたような」
いや
「ような」というよりまさに来た訳で、長谷川家は空前絶後の狂喜乱舞、
アベノミクスばりのハセノミクスに沸いております。


image

反感を買うでしょうね。
こんな写真を載せたら。

反感を買うでしょうね。
「メロンでお腹いっぱいになったことありますか?」と聞いたら。

ま、冷静に考えると、メロンが届いただけで1週間ご機嫌でいられるわけですから、
メロンの威力って凄いですね。


話は少し古くなりますが、先月のバレンタインはチョコを食べ過ぎて、体中に糖分が充満しました。
私がモテモテでチョコをたくさんもらった!!というような自慢話ではありません。

今、女子高生たちは「友チョコ」流行。
我が娘もバレンタインの前日に、せっせと20個もの手作りチョコを作っておりました。

仕事から私が帰ると、「友チョコ」を綺麗にラッピング中。
横目でその様子を眺めている私にも「おこぼれ」を渡してくれました。
まあ、くれるだけでもいいかと思っていると、お小遣いでちゃんと父チョコも用意してくれていたのです。
何ていい娘に育ったのだろうと密かに感激した次第です。

そしてバレンタイン当日。
「友チョコ」を渡した娘にはちゃんとお返しが。
テーブルには花が咲いたようにスイーツがてんこ盛り。どれも手作りなんですね。
しかし、さすがに娘一人では大量のチョコを食べきれません。
従って家族も一緒になって食べるのですが、妻も娘も早々にギブアップ。
どれも工夫がしてあって贅沢ではあるのですが、一度に食べるとなるとそれはそれで大変!
3日に分けて食べ終わった頃には、体中甘い血が流れているのではないかと思うぐらいでした。

まもなくホワイトデーがやってきます。
ホワイトデーは女子高生的にはどうなるのか!?
またまた、嵐のスイーツ交換会がおこなわれるのか?
戦々恐々としながら娘に聞くと、何のイベントもないとのこと。
ホッとするのと同時にちょっぴり寂しさも・・・・。


「初体験」

長谷川 努

年を重ねると初めての体験が少なくなります。ただ、いくつになっても刺激は必要。
嫌なことでなければ、どんどん初体験はしたいものです。

私個人の今年度初体験2位は「ドラゴンフルーツを食べた!」です。
・・・小さい・・・。
解説・安仁屋宗八さんに頂き食しました。
南国の果物ということで、かなり独特の風味。家族全員で驚きながら食べました。

そして、27日に第1位となるであろう大きな出来事が起きようとしているのです。
それは「ヘリコプターに乗る!!」です。・・少し大きい。
社歴20年を超える私ですが、ヘリコプターに乗ったことはございません。
今度27日に放送される特番のオープニングで私がヘリコプターに乗って上空からレポートするのです。

小さい頃からジェットコースターは苦手。というよりブランコでさえ苦手な私。
どうにも縦の動きに耐えられない体質なのです。
私のスタッフへの訴えは聞き入れてもらえません。
大体「初めてですか?いいっすね~」とニヤつく彼ら。決死の覚悟で乗って参ります。

初ヘリの感想はまたいずれ報告します。


アナウンサー一覧

カレンダー

2018年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30