1. アナウンサー日記
  2. 橋本 裕之
  3. 季節を感じて・・・

10月4日午前 雲一つない青空が広がり、秋の日差しがたっぷりと降り注いでいました。
休日だった私は、この陽気に誘われて スマホ片手に自宅を出ました。ぶ~らり散歩=ウォーキングです。
家を出てすぐ、上空を見上げると 米粒ぐらいに見える機影と飛行機雲。



何という青と白のクリアなコントラスト!! 
こんなに綺麗に見えることなど まずないぞ! 思わずシャッターを切りました。
“これは儲けもの。今日はいいことありそう!”
心豊かな気分で、ウォーキングに出ました。
15分ほど歩くと ススキに似た白っぽい穂が ひと塊で目に飛び込んで来ました。



でも これはススキとは違うようだ。何だろう? まるでハンディモップのようです。
立ち止まって 早速 手持ちのスマホで調べました。程なく答えに辿り着きました。
この植物は、ススキと同じイネ科に属する「パンパスグラス」で、別名 シロガネヨシとも呼ばれることが分かりました。画像付きで名前が出ていたので間違いなし。
植物の高さは2m前後。ちょうど今が、花ならぬ「穂」の盛りの時季なのだそうです。
ウォーキングしながら理科のお勉強をするとは。
今はホントに便利な時代ですね。図書館を持ち歩いているようなものです。

しばらく歩いていると、今度はコンクリートの割れ目から 何とも色鮮やかで健気に咲く草花を見つけました。



花の名前は? 残念ながら分かりません。どなたかご存じないですか?
咲いていたのは、民家の法面と歩道の境の割れ目です。
コンクリートのわずかな隙間から 綺麗な花が今を盛りと咲いていました。
雨・風にさらされ、肥料など与えられるはずもない。
にもかかわらず、花も葉も茎もシャキッとして、生きる力強さを感じます。
根性丸出しです。私には、こんなに強い力はあるだろうか? 見事だなぁ!
生き方を 花に教わったような気がします。
秋晴れの一日。気分も爽やか、実りあるひと時でした。

アナウンサー一覧

カレンダー

2017年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31