1. アナウンサー日記
  2. 橋本 裕之
  3. 癒しのビューポイント

心身のリフレッシュに 私が好んで足を運ぶ場所があります。
自宅のすぐそば。歩いて4~5分のところです。
瀬戸の海、対岸に宮島を臨む絶景が広がっています。




この景色に触れるたびに、体の中から 余分な力みや頭の中のモヤモヤが、スーッと抜け落ちていくような感覚を覚えます。
キラキラと光る海、海面に浮かぶカキ筏。
筏の下には、“広島の冬の味覚”が出番を待っています。
また 遠くには大小様々な島が屏風ように並び、海と山が織りなす瀬戸の絶景に奥行きを感じます。
私にとって 身近でこれ以上ない癒しのビューポイントです。


自宅の近所とは言っても、少し小高い丘に登らないといけません。
この絶景が通りすがりに見えるわけではではありません。
有難いことに、丘の登り口には小さな梯子があります。
おそらく 町内会が取り付けたのでしょう。




これで丘に上がり、落ち葉で敷き詰められた道を20メートルほど歩きます。




すると 突如“瀬戸の海と島”が目の前に広がり、無意識のうちに“うわぁ~!!”という感嘆の声が飛び出します。
もう何度も目にしますが、いつ見ても感動は変わりませんね。


毎年1月に広島で開催される全国都道府県対抗 男子駅伝では、走路である国道2号が 海沿いに伸びています。
きっと ランナーたちの心の清涼剤になることでしょう。


自然はやはり偉大です。ひと言もしゃべらずに 人に感動を与えます。
人間が百の言葉を並べても 自然の力には敵わないのではないでしょうか。

アナウンサー一覧

カレンダー

2018年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31