1. アナウンサー日記
  2. 道盛 浩
  3. 夏・地獄篇

皆さんは先日の大雨や台風は大丈夫だったでしょうか?
今年はなかなか台風が発生しない年でしたが、いざ発生し始めると沢山上陸するようになり困りますね。
釣り好きな方は、予定を組んでいると少しくらい荒れていてもついつい行きたくなってしまいますが、撤退する勇気も忘れずに!
で、この夏の僕の釣果はというと、これが悲惨そのもの!
まあ、好調だったことなんかほぼないんですけどね。

前回5月の日記でも書いた通り、春アオリはボーズ、チヌとシーバスをちょこちょこ釣っただけ。
その後チヌがそこそこ釣れたんですが、


image

尻すぼみに。

代わって釣れだしたのはエイ!


image

エイにも当たり年とかあるんですかね。去年はあまり釣れなかったのに、今年は7月くらいから目に見えて増えてきました。
人がいてもお構いなし。すぐ近くを悠然と泳いでいます。
馬力があるので小さくても大変です。毒針さえなければどうとでもなるんですがとにかく怖い。
なんとか引きずり上げて針を外すのが恐怖以外の何物でもありません。
 


image

でかければでかいで、これまた地獄です。トビエイを引っ掛けた時は何も抵抗できず、2000円するルアーとラインを全部持っていかれました(涙)
そんな恐ろしいエイですが、それを上回る存在が!

それは、エイは食材にしか見えないと豪語する吉田幸アナ!
確かに食べると美味しいし、スーパーの売り場にもぶつ切りになったのが売られてますが、自分でさばくとか無理無理!
彼女も生きてるエイをさばいたことはないようですが、リリースするなんてもったいない、なぜ食べないのかと厳しく叱責されました。
だって生きてるんですよ。ばったんばったん跳ねてます。
どうやって絞めるのかぜんぜんわからないし、毒針の付いたしっぽの捨て方もわからない!!
エイに刺されるとどんな悲惨なことになるかは「エイ 刺される」で検索するといっぱい出てくるので調べてみてください。

でも、そんなのは大丈夫!ということらしいです。う~ん、やっぱり一番怖いのは人間ということですか。

アナウンサー一覧

カレンダー

2018年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30