1. アナウンサー日記
  2. 道盛 浩

もう2月も半分過ぎてしまいましたが、このコーナー、今年は初登場なんで皆様新年あけましておめでとうございます!!
いつもここでは釣果をお届け、簡単に言うといかに釣れてないかをくどくどと説明しております。最近はというとなんやかんやあってそれほど釣りに行けていません。
去年12月に社内の釣り仲間と山口に行ってからは近場にちょこちょこと行ったぐらいです。


image

なのですが、休暇や出張であちこち行ってきたので今回はだらだらとその辺をご報告。
まず年末は休暇で実家の奈良へ。神戸で大英博物館展をやっていて、次男と1時間半電車に乗って行ったら、なんとこれがまさかの休館!HPで調べたはずなのに、痛恨の調査ミス!!


image

50すぎても茫然自失ってあるんですね。
結局、中華街でご飯食べて王子動物園でパンダとコアラ見ることに。思ったより楽しくてまあ良かったんですが。


image

他にも繁盛亭で落語、新しくできたショッピングモールでガンダムとシャア専用ザク見て帰ってきました。


image

他にも繁盛亭で落語、新しくできたショッピングモールでガンダムとシャア専用ザク見て帰ってきました。


image

この時の模様はバリシャキのHPで聞くことができるのでぜひどうぞ!

そして1月末はニコニコ闘会議の取材で千葉、幕張メッセへ!
なにそれ~?という方、ぼくも全然わからずに行ってきました。簡単に言うと、いろいろなゲームのブースがあって、それがネットでも配信されてるらしいということ。
ゲームはテトリスで終了してる僕にはもうすべてがちんぷんかぷん。意外に花札やマージャンもやってるんですけどね。
とりあえずモンスターハンターの巨大な武器があったんで写真撮るのが精いっぱいでした。


image

で帰るまで時間があったんで国立博物館の兵馬俑展に。
いってみれば1/1の巨大フィギュア展。こっちは迫力満点!レプリカとの撮影コーナーもあって大満足!!


image

さあ帰るかと思ったら、まだ時間があったんでラストは東京駅地下のキャラクターショップへ。
大好きななめこ栽培ゲーム(結局ゲームやってるじゃん!!)のお店でマグカップ購入。
幸せな気持ちで広島に帰ったのでした。めでたしめでたし。


image

とまあこんな感じですが、ものすごくお気楽人生だなあと自分で書いてみてびっくり!!このあと罰が当たるんでしょうか?


すっかり秋になりました。昼間はそこそこ暑かったりしても、日が暮れると波止は一気に気温が下がります。アングラーのみなさん、体調はイカがですか?
先日行ったエギング、なんとか釣れたものの、まだまだサイズが小さかったです。


image

今年は成育が遅れ気味なんでしょうか?その分遅くまで釣れればいいですが、そう甘くもないでしょうね。
で僕は夏からずっとシーバスを狙ってます。今までもやってはいたんですが、どっちかというとひまつぶし程度で、そんなに気を入れてはいませんでした。
こんなことではあかん、適当にやって釣れるわけないと性根を入れなおすことを決心。2日に1度のペースで出撃することに。といっても具体的に何がどんなふうに変わったかと聞かれるとあまり大した答えはないんですけどね。なんとなくちゃんとやろうと思ってるぐらいです。
それではたして結果は出たのか!というと7月はちょこちょこっとアタリがあったりしましたが8月はボ~~ッズ!自分でも感心するくらいな~んにもなかったです(笑)
ただただルアーを投げて回収してまた投げて回収する、の繰り返し!いや~きつかったな~!
この地獄のような展開が変わったのが9月。昼間にようやく小さいのが1匹。


image

巻いてたら突然重くなったんでびっくり。久しく魚釣ってなかったんであわてたことあわてたこと。
さらにそれから1週間後。今度は夜にヒット~!2投目でドスン!
今度は本当に久しぶりにいいサイズ。ばれないように慎重に寄せてきたのは68㎝。


image

あれ、もっと大きいと思ったのに70ないんか~と下手くそなくせに残念がってみたものの、内心は小躍りですよ!!素手で口をつかんでづりあげたんで指がざらざらになりましたが気持ちいい~。


image

そしてそれからさらに!
ということはなく現在はまた沈黙モードに逆戻りになってしまいました。
うまくいかんもんです。まあだから面白いんですが。
でも今年は年内になんとかあと1匹、いいサイズを釣りたいんです。今使ってる竿は5年ほど使っていて、そろそろ新しいのがほしい。とはいえ釣れもせんのに買うわけにはいかない。そこで80㎝を釣ったら買い替えと自分ルールを設定したものの、無理と判断。60以上を2匹釣ったらOKとルール変更としました。
なんて自分に甘い!と言われそうですが、60も僕にはめっちゃ高いハードルなことには変わりなし。
さてさてどうなることやら。答えは次のアナウンサー日記で!!


どっぷりと梅雨に入ってますね。
雨のほうが人が少ないんで大好きという釣り人もいますが、なまくらな僕はそんな根性がないんで辛い日々です。
とはいえ今年の春はまずまずの釣果を上げることができました。
この原稿でしょっちゅう釣れない釣れないと書いてて、担当の女性から「ホントに釣れてないんですか?ダメですね~」と笑われてたのがウソのようです。
なにを釣ってたのかというとアオリイカ。
エギという日本古来のルアーで釣ります。


image

沢山いる秋と違って、産卵期の春は数が少なくなかなか釣れません。
その分サイズは大きくなり、2キロとか3キロになることも!
瀬戸内海でも釣れないことはないらしいですが(僕はなし)、メインのポイントは島根県。
週末になると浜田界隈には広島ナンバーのクルマが多数集結します。
ぼくもその中の一人なわけで、何年も通っていてこれがホントに厳しい!
1日中竿を振り続けてボーズが何回あったことか(泣)
基本的な考え方としては、釣れなくて当然、釣れたらラッキー。
釣果情報などでは爆釣とか出てても無視!夢、幻だと思うことにしてます。
それがなんと!
今シーズンは1回目から!
コウイカゲット(笑)


image

美味しいのになぜか下に見られるかわいそうなイカです。
でもボーズじゃない!ここ大事!!
で2回目!
アオリ2杯ゲット~~!!


image

image

おまけにケンサキイカも


image

釣れる時はこんなもんってくらいサクッと来ちゃいました(笑)
もう満足と思いつつ3回目。
1杯来た~!
シーズン終盤でポイントがらがら。でも来たらでかいはず!と思ったらまさかのサイズダウン!!


image

でもボーズじゃない!ここ大事!(しつこい)
いやいやまさかの春アオリ3杯といううれしいシーズンでした。
もっとも上手な人は1回でもっと釣りますが。
でも投資した額を考えると恐ろしい!
ネットオークションで何回頑張ったか!
中古釣具屋さんでいくつ買ったことか!
嫁さんにばれたらと思うとガタガタブルブルです。
でもシーズン終了でひとまず安心。
お、雨が上がったんで、オークションで落としたルアー持ってシーバス釣りに行ってきま~す!!


ああ花粉症!!

道盛 浩

もう3月、早いですね~。
いつもこのコーナーでは釣り日記を書いてますが、最近は目立った釣果がゼロです。
そうゼロ!全然釣れないわけではなく、そこそこは釣ってるんですが特別大きいわけではなくたくさん釣ってるわけでもないという内容です。
釣っているのはメバル。
たまにいいサイズが釣れても家族分は釣れなかったりするんで結局リリース。まだ今年は食べることができていません。
となかなかすきっとできない日々なのですが、釣果以上にすきっとできない原因が実はあります。
それはまさにこの時期ならではの花粉症

実に私は花粉症歴40年以上!!
小学3年生ぐらいから悩まされております。当時はもちろん花粉症なんて言葉はありません。
そんな病気があることも知られていなかったんじゃないかと思います。
症状が出たのはこの時期ではなく5月ぐらいでした。
妙に涙目になったりすることが続くんで眼科に行くと当時は洗浄するだけ。
全然改善することなく、やがて日にちが過ぎていくと治るんですが、
また次の年になると再発というのがず~っと続いてました。

で大学生のころ(30年前くらい)、ニュースで花粉症という言葉が出てくるじゃありませんか。
なんじゃそりゃと思いながら見てると、まさに自分にぴったり当てはまることばかり。
唯一違ってたのは花粉症の出る時期。ニュースで言ってるのはスギ花粉で2月、3月。
調べてもらったら僕はスギではなく別の花粉のアレルギーだったんです。
スギ花粉が有名になってくるといろんなグッズが売られるようになってきましたが、僕が発症する5月になるとスギ花粉はなくなってくるんでほぼ店先から消えてしまいます。なのにこっちはこれからが本番なのに、周りからはなんでこんな時期にグズグズやってるんだと白い目で見られて疎外感をこれでもかと味わってきました(泣)
とまあ、苦しみ続けてきたんですが数年前からはそんなこともなくなってきました。
スギ以外の花粉症への理解が深まってきた、ということではなく、スギ花粉にもやられてきたんです!
よく言うおちょこからついに溢れたってやつですね。

今年も2月に入ってすぐにくしゃみ連発、今も涙目でキーボードをたたいてます。
薬を飲み忘れると大変なことに!
でも周りには仲間がいっぱいいます。これはうれしい!
そんな仲間たちと共に僕は5月までたっぷりと花粉症と過ごしていきま~す(うそ笑い)。


釣り好きのみなさん、こんにちは!快釣ですか~?
あっという間に秋が深まってきました。夏の間、遊んでくれていたチヌはどこかに行ってしまい、ハゼが川を上ってくる時期ですよね。
海釣りの基本といえばやっぱりハゼ!
普段はルアー中心に釣っていても、ハゼだけはエサを使います。
その理由はしっかり数を釣って天ぷらを楽しみたいから!
いろんな魚を狙う中、一番真剣に釣ることを考えるのはハゼです。最低でも10匹は釣らないとおかずにならないんで必死です。2,3匹だけだとどうしようもないですから。
そんなハゼ釣りですが、今年は大きな変化が!
ルアーで来るらしいんすよ、だんな!
先日ネットを見ていたら大阪ではハゼクラというのが流行ってるそうです。
バスを釣るためのクランクというルアーがあるんですが、これでハゼが来るらしいんすよ、だんな!
動画を見ると簡単に釣ってます。これはやるしかない!ってことで仕入れました。


image

[ハゼ用のルアー。釣りたい!]
これで爆釣や!

と意気込んだものの、いざ投げてみたら、まあこれがびっくりするくらいなんの音沙汰もありまへんわ。
何とか1匹でもと投げ続けたら来たのはエイ!
なんとか外れてくれたんで助かりましたが、危うくルアー持ってかれるところでした。


image

[ハゼの時ではないですけどエイ。]

で、結局アオムシを持って行くことに。これなら楽勝や!
と思ったら、これも大苦戦。
場所を変えながらなんとかおかず分を釣ることができましたとさ。
どうも今年はあんまり釣れてないらしいんですが、年々難しくなっているような気もします。
そのうち幻の魚ハゼ、なんてことになるんでしょうか?


image

[ハゼとキスです。このあと天ぷらに!]


アナウンサー一覧

カレンダー

2018年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31