1. アナウンサー
  2. アナウンサー日記
  3. 田口 麻衣
  4. どきどきの・・・。

先月の終わり、RCCアナウンス部にこの春から仲間入りした新人アナウンサーの2人がデビューしました。
これって、RCCにしては、めちゃくちゃ早いデビューなんです。
それだけ研修が、きわめて順調に進んだということですよね。

デビューの日、まず、RCCラジオ「ごぜん様さま」で初めて声を披露。
デビュー当日のごぜん様さまブログはこちら

そして「おひるーな」で初めてのニュース読み。
RCCテレビ「イマなまっ」でテレビデビューという流れです。

この日の「おひるーな」は金曜日。私がパーソナリティをつとめている日です。
一年前、渕上アナウンサーが同じようにデビューした日がよみがえります。
ものすごく緊張している渕上さんに大丈夫大丈夫!と声をかけながら、こちらまで緊張して、胸がしめつけられる想いがしていたこと。
同じニュース原稿を手元に置いて、不測の事態に備えて、必死で目で追っていたこと・・・。

今回も手元に同じニュース原稿を用意しつつ、その時が来ました。
13時前のニュースは、田村友里アナウンサー
緊張している様子でスタジオに入ってきました。
いよいよニュース!
すると・・・。
お腹からしっかり声が出ています。一音一音しっかり音にしていきます。
「すごいな。田村さん!」
びっくりです。一緒に目で追っていた原稿も、途中からそんなに必死でなくなっていました。
ものすごく堂々とした、頼もしい後輩です。


image

新人アナウンサー 田村 友里(たむら ゆり)


そして14時前のニュースは、豊嶋啓亮アナウンサー
去年まで福島でアナウンサーをしていた経験者なので、大丈夫かな?と思いながらもスタジオに迎えると、なんと田村さん以上に緊張しています。
手も震えています。
大丈夫・・・かな???
私も、またまた手元の原稿とにらめっこ。緊張しながら備えます。
そしたら・・・。
こちらも本番は堂々としたもの!!手は震え続けていましたが、それをまったく感じさせない安定感。しかも、すごく上手!!
またまた、頼もしい後輩です。


image

新人アナウンサー 豊嶋 啓亮(とよしま けいすけ)


自分のデビューを思い出すと・・・。
あまりの緊張に「こ・ん・ば・ん・は」
と、ロボットみたいな挨拶から入った初めてのテレビニュース。
この違いは何なんでしょう。
本当にみんなすごいわぁ!!


image

新人アナウンサー(時代の)田口 麻衣


新しい仲間も増えて、切磋琢磨しながら、ますます賑やかになった
RCCアナウンス部を、これからもどうぞよろしくお願いします!!

アナウンサー一覧

カレンダー

2019年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31