1. アナウンサー
  2. アナウンサー日記
  3. 吉田 幸

 


4月から私は、金曜の朝10時から放送している
RCCテレビ「ランキンLand!」に出演して
新商品や話題の商品を紹介したり、また、県内のあちこちにでかけてグルメを紹介したりしています。
相方は、大ちゃんこと、大松しんじさん。
すごい昔(きっと20年くらい前)から知っていたけど、
定期的に一緒に仕事するのは、初めて!興味深いことばかりです。


先日、ふりかけの旅行の友の発売から100周年(おめでとうございます)の
田中食品を取材したとき、こちらは、ご紹介できたのですが。


image

こちらは、お伝えできませんでした。


image


 2つは、どちらも私がアレンジしたものという共通点があって、
とても似ているようですが、違います。
上の「竜宮城ふりかけ」は、
鰹みりん、(旅行の友にも使用されている)魚粉、ひじき、青のり、(珊瑚にみたてた)たまご、(白い珊瑚に見立てた)ゴマなどが入った、
ご飯にかけていただくタイプで、私の好きな鰹みりんを中心とした味で
香りよく仕上がりました。
下の「いろどりふりかけ」は、
さけ、たまご、人参、紫キャベツ、ゴマなどが入った、ご飯に混ぜていただくタイプで
まさに彩りが良く、やさしい味に仕上がりました。
彩りの方は、時間が限られたため、ご紹介できなかったんですよーーー。
美味しかったのに、ご紹介できなくて残念だったので、ブログに!

ふりかけって、微妙なさじ加減で風味も塩加減も大きく変わることもわかりました。

どちらもこの2か月ほどの間に、取材に伺ったのですが、
まさに、大人の工場見学!
工場内の見学だけでなく、実際にふりかけづくりの体験もできて理解が深まりました。


スタジオの華


ニュース6を担当していて、
スタジオに入るたびに、毎週、新鮮な驚きをいただいています。
花のアレンジに、です。

今週の花は、こちら。
 


image


 寄ると・・


image


 この深いピンクにも紫のようにも見える花は
「バンダ」という蘭の一種だそうです。
そして、赤やオレンジのラナンキュラスで、
ぐっと引き締まって見えます。

スタジオに飾られている花なので
出すぎてもいけないし、目立たなくてもいけない。
いろんなことを考えてくださっているなと感じることもよくあります。

たとえば、高さが高いアレンジの季節は秋でした。


image


 季節感や旬の花などを使われていますが、
もちろん先取りした花も。
これは、クリスマスの頃のもの。


image


 番組をご覧になった方から、良い花よね~と言っていただけることもあり
とても嬉しいです。
時にゴージャスに、時に涼やかに。


image


 他にも。


image


 番組の最後に紹介されている「フラワーアレンジ bien de bijoux」と
おっしゃいます。いつも感謝しています。

メインに画面に映ることは滅多にないですが
映ったら、見てみてください。


今日から始まった第44回東京モーターショーに先駆けて
一昨日、一足早くメディア公開が行われ
初めて、私も参加してきました。

先頭を切って、地元マツダのメディア発表が行われました。
ロータリーエンジンの復活というのが車好きの方々の目線で、
きっとまだまだ挑戦を続けながら開発を続けていくのでしょうけど
私としては、
ソウルレッドのマツダを代表するカラーに染まった
流れるようでエレガントささえ感じるフォルムにうっとりしました。


image

そして、発表になった「RX―VISION」の横で小飼社長が
単なる物を運ぶ機能だけでなく、「走る喜びを切り開きたい」と話したのが印象的でした。

会場では、水素や電気が燃料となる車や自動運転の車が注目される中で
展示の仕方や


image

ユニークな形をした車


image

も興味をひきました。

いわゆるこんな状況もあちこちで!


image

ちなみに、多くの海外メディアも取材にきていて
メディアセンターはこんなに広々としてました!


image

トヨタの「KIKAI」と名付けられたコンセプトカー。


image

「きかい」と読みますけど、
エンジンやサスペンションなどいわゆる機械の部分が
むき出しかと感じさせるようなデザイン。

写真だとなかなかわかりにくいかもしれないのですが
扉を開ける(ワンタッチ)と落ち着いたピンク色の内装に
運転席が中央部分にある、3人乗りなど、
一つ一つのエッセンスがおもしろい~。
しかも、ハイブリッドエンジンを搭載してるそうですよ。

もう一台、試乗?出来たのは、
ダイハツの「HINATA」と名付けられたコンセプトカー。


image

若草色の春を感じさせるようなボディ。
カメラマンが撮影しながら吹き出してました。
「うそじゃろ」
それは、シートがこうなったから。


image

横向きなんてあり得るんだ~と素直な感想を持ちました。
名付けて「縁側シート」。なるほどね~。
元々は、母と娘が隣り合わせて座り、
おしゃべりを楽しむ目的で作られたシートなのだそうですが、
キャンプなんかでかけちゃって、子どもが遊ぶ姿想像できました。
そして、なぜか車に乗っていたウクレレ♪違和感なし~。


image

こういった車をオトナが何億もかけて真面目に形にしていく作業は
まさに夢を形にすることなのでしょうね。
まさに販売が近づいた車から、これ公道を走るの??と思える車、
いえいえ、そもそもコンセプトカーですという車など
「見たことない」がいっぱい詰まった、東京モーターショー。


サプライズゲストの登場もありました。


image

豆粒みたいに見えますが・・・・

取材の合間に撮影した写真のため
なかなかうまく伝わっていないーとおっしゃる方、
もっとイチロー選手を大きくみたいとおっしゃる方、
全体像や注目の車など、もっと詳しくは、
明日午後5時から放送の「EタウンSPORTS」で
是非、ご覧ください。


「人間ドックを受けてきました」

振り返っても思い出せないので
きっと初めての体験だったのだと思います。
「人間ドック」1泊2日で受けてきました。

どうなのでしょうか、私くらいの年齢の方は
既に、何年かに一度・・・ではなく、毎年という方もいらっしゃると思いますが、
会社で受ける健康診断での検査数値がそう悪くはないので
あまり関心がありませんでした。

年が明けてから、周りに調子を崩す人が少なくなく
程度としてはすこ~しなんですが
なんだか私も胸騒ぎがしてきたんです。
ならば調べてみようと!

人間ドックに予約を取る前からもうそれはそれは聞きまくりでした。
取材といえば格好いいんですけどね~。
1日ドックと1泊2日ドックの違いも知らず
とにかく聞いて、
仕事の都合も考慮して1泊2日を選択しました。

いざ、臨んでみると・・・
感動があちこちにありました。

まず、自分の臓器を見たことなんてありませんでした。
肝臓は、意外と大きいんだな。
腎臓はそんなところにあるんだ(想像より上の位置にありました)など
他にも、胆嚢など超音波で影を確認できました。
同じ超音波検査では、妊娠中に子どもを見たときの喜びとは
ちょっと違いますが、
「臓器」って肉眼で見ることあまりありませんもんね~。

糖尿病かかりやすさや眼底写真、肺機能など
普段の健康診断には入ってこない内容もあって
「へぇ~」の連続。
これが私?!というミクロな写真もあって
興味津々でした。

ただ、胃カメラや大腸内視鏡検査などは
言うまでもなく、ツライーーーー!!
あの太さの管が喉やお尻を通って行くなんて
我慢以外には考えられませんよねぇ。。。
涙出ましたっ。
「慣れ」ってあるんでしょうかね。
でもここにも感動はあって、
大腸検査で見た私の腸壁の毛細血管は
びっしりと張り巡らされていてキレイでした 笑

職場で聞いてみると
しんどいと言う人と、そうでもないという人に分かれます。
圧倒的に前者の方が多いんですよ。
でも、中には毎年受けてると慣れてくるという人もいて
かなりうらやましくなります。

嬉しかったのが、骨密度。
かかとにジェルをつけて器具に押しあてて測るのですが
なんと!20代の女性と比べても107%。
同じ40代の女性と比べると112%という結果でした。
これはちょっと自慢できます!

詳しい結果は
3週間ほどして届くそうなので待ちますが、
大まかにこれから気をつけたいことも見えてきて
運動なんですけどね、
普段の生活習慣として取り入れていかなきゃなと
これから少しずつ改善しようと思っています。


image

絶食の後に食べたお昼ご飯、それはそれはおいしかったです。


4月改編

年度末、忙しくしていらっしゃいますか?
もー、忙しい!と毎日叫びたくなるという方もいらっしゃると思います。
ほんとに気忙しい時期ですよね。
こんな時は、ふーっと深呼吸をして、次に臨みたいものですね。

ただ、今日は、その深呼吸さえも出来ないくらい息を止めてしまいました。


image

4月からリニューアルしてお届けする「ニュース6」の写真撮影があったのです。

これで息を止めるのかと思われるかもしれませんが、入社して20数年、本当にこういう撮影は苦手です!
しかも、4人の集合写真が終了し右足がしびれる始末・・・どうして?!

一方、こちらは、自由に出来て楽しいです。
河村アナがニュース6のCMを撮影している一コマです。


image

昼ご飯も食べずに今日一日で、写真とCM両方を撮影しました。
よくよく考えてみたんです。
どうして息が止まるのかと。

しばらく考えて、理由がわかりました。
それは、スチール撮影では「はい、笑って~」といわれ、
笑顔を作る際、にっこりしたまま息を止めてしまっているのですね。

CMを作っている際には
カメラを前にしても、基本「喋って」いるので呼吸は止まらないのですよ。
しかも、こっちはCMとは言え、テレビカメラを前にするのは、普段の仕事。
呼吸止まってちゃ、お伝えできませんからね(笑)

そんなこんなで、新編成に向けた動きが活発化している社内です。
ニュース6のCMは、今月下旬くらいには放送が始まるのではないかと。
是非、ご覧下さい。

ポスターの方は・・・
今後、ホームページなどでご覧いただけるのではないかと思います。

引き続き、よろしくお願い致します。

追記。
休みの日には・・・励んでいます。


image

アナウンサー一覧

カレンダー

2018年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31