1. アナウンサー日記
  2. 吉田 幸

今日は啓蟄。虫たちが地中から起き出して動き始める頃ですが、
びっくりするくらい寒い一日になってしまいましたね。
中区でもお昼前、みぞれが降りました。

私は普段、RCCの社屋の2階にある「大部屋」と呼ばれる報道部でほとんどの時間を過ごしています。
この場所は、記者やカメラマン、編集マン、アシスタント、アルバイトなどを含めると
常時、かる~く40人は超える人が仕事をしています。
この場所が、なんと今週初め、とんでもないことになってしまいました。
病欠続出!
あの人も、この人も、え?熱?ほんま?
インフルエンザや発熱が主な理由なのですが、
12月のさむーい時期からかなりみんな注意して予防対策はしてきました。
でも。
かかるときはかかってしまうものなのです。
そして、今、回復した人から徐々に戻ってきつつあります。


image

私は・・・元気です。
でも、この土日は死んだように寝てました。寝まくりってやつです。
元々肩凝りはひどいタイプだと思いますが、だるさと首回りの痛みが一気にきて、起きていられませんでした。
ご飯作って、寝る。食べて、寝る。この繰り返し。
子ども達にはかわいそうな週末を過ごさせてしまいました。
日曜夜に、マッサージに行き、なんとか復活しました。
土日で良かったです。
こんな話を会社でしているとある人が
「幸さんは、細胞が若いから」なーんて言ってくれた人がいたんです。

そうなんです。
私、「細胞」が若いんです。

以前、「ニュース6」の企画で、採血して遺伝子年齢を調べてもらった結果、
なんと!実年齢よりも12歳も若い遺伝子年齢ということが発覚したんでした(大喜び)
ちなみに、40歳の時28歳だったんですよ~~~(自慢)

わかってますよ。
裏を返せば、細胞だけ若いってことを言ってるってことも。

健康第一ですよね。
もうしばらく、体調管理に気を遣う日々が続きそうですが、元気に桜咲く季節を迎えたいですね!


前回のアナウンサー日記で、パンを作って楽しんでいます、と書きました。
作る楽しみ食べる楽しみがあってやめられません。
この生活、今も続いています。
そして、たまに(?)失敗もあります。

手作りパンの失敗というと
膨らまないとか形が悪いとか焼きすぎとか
いろいろありますよね。

私の失敗は、全て原因が一つ。
パンを作りながら寝てしまうんです。
いわば、膨らみすぎ。

強力粉がパンになるまでにかかる時間は約3時間。
この間、1次発酵と2次発酵でひたすら待つ時間が2回あるわけですよ。
この待ちの時間に、寝ちゃうんですねー。

ふと目が覚めると、かるぅく3時間ほど経っていて、
暑い時期なら、発酵途中の生地がぶうわ~っと!

でも、300グラムの強力粉、もったいないじゃないですか。
すてられません。
そこで、こね直したり、そのまま焼いたり。
失敗生地は、焼いてもほとんどの場合が失敗の味です。

ついこの前なんて、
オーブンで12分焼くだけ、12分待つだけなのに
そのまま寝てしまっていて、目が覚めたら・・・

ただこれが、まっ黒焦げじゃなかったんですよ。
良い具合にたぬき色!
見た目はそう悪くありませんでした。
でも、持ち上げたら・・・失敗。
ふんわりした感触は全くなく、カッチカチでした。

繰り返すようですが、だからと言ってすてられません・・・・

じゃあ、どうしたか!というと
フレンチトーストにするんです!
普段、買ってきたパンも食べそびれて硬くなったら
このメニューにすることありませんか?
牛乳と卵と砂糖の液に乾いたパンを漬け込んで
フライパンで焼き上げるふわふわのフレンチトースト!
子どもも大人も大好きなメニュー。

これに気づいたときは、
私ったらなんて良いアイデア!と思いましたが
最近では、フレンチトーストの登場率の高さに子ども達もうんざり気味。

こんな話を会社でしているとほとんどの人が「眠いときにパンを作るな」と言います。
そうですよね。わかっちゃいるんです。
でも、やめられません。
あのぽってりとやわらかいパンの生地の感触は
今では私の癒やし・・・

先日、高校生と中学生の子どもを持つ先輩と
同じ小学3年の子どもを持つ後輩と
この話をしていたところ、素敵なアイデアをいただきました!

発酵しすぎや焼きすぎで硬くなったパンをよみがえらせるメニュー。
フレンチトーストとは逆の発想でした。
そのメニューとは・・・・

「ラスク」

低温で焼いて水分をさらに飛ばせばいいんですよね!
うーん。出来るかも!!

次に失敗した時、チャレンジしてみます。
失敗パン、起死回生なるか?!

それより、失敗するな!ですよね。
わかっております。


ものづくり

吉田 幸

夕方のニュース番組「ニュース6」を担当するようになって2年目。
少しずつ、自分で企画しアポを取って、取材し、放送するということに慣れてきました。
「遅っ」と言われそうですが・・・
いやまあこれが、似ているようで違う・・・
まあそれは置いといて。

県内あちこちに出かけ声を聴かせていただき、
諸先輩方(社歴は後輩でも報道部歴は先輩)に診て貰いながら(ある意味治療ですね)放送に至っています。
この質問して帰るべきだったーとか、カメラがまわっていたらよかったのにーとか
後悔することも何度かあって、「映像」の大切さも実感しています。

さて。
今の時期は、なんといっても梅!
「梅仕事」とまでカッコよくはありませんが、梅シロップにしたり、梅干しにしたりして楽しんでいます。
昔ながらの手作りの楽しさにハマっていて味噌を作ったり、塩麹にチャレンジしたり。
量は少ないけれど、変化していくのがおもしろい。
先日、取材に伺ったある場所で
「醤油を作っているんだ」とガラス瓶を見せていただいた時には、もうびっくり!
私も作りたいーと叫んでしまったほどです。
取材の趣旨とは違うのでそれ以上の展開にはならなかったのですが、諦め切れていない私がいます。

日ごろは、週末や平日の深夜、パンを作っています。


image

生地の発酵を待ちながらテレビを見たり本を読んだり。
というと、おしゃれに聞こえます?


image

たまったビデオだったり、仕事の延長だったり。
マストなのは、こっちなんですが、なにかをしながら何か出来るって素敵☆

仕事でも、家庭でも、いつも何かをつくって過ごしているんですね~。
さらに精度を上げなさい・・・とおっしゃいますか?!


この冬はとても寒かったですね。
過去形に出来ないくらいまだまだ寒いですが、肌の乾燥が例年になくひどいです!
私の場合は、手。しかも、指先です。
冬の時期、右手親指の先がぱすっと切れます。
寒い冬にはよく切れるんです。
だから、昨シーズンの冬もぱすっと切れてました。

今シーズンの冬もかなり冷たいですよね。
右手親指はもちろん切れてました。
しかも、深く・・・
寒さや乾燥の度合いに応じて深さも決まるのか、2ミリはあるんじゃないかと思うくらいでした。
右手親指は絆創膏と常に友達。

が、今シーズンは、なんと右手中指の先まで・・・
そうしていたら、左手の中指の先までも。
これにはショックを受けました。
爪先の両側って、ちょっと硬くなっているんですが、そこが、ぱすっと。
もう痛いのなんのって。

友達がバレンタインデーにチョコはくれず、ハンドクリームをプレゼントしてくれました。
彼女も手荒れがひどいらしい。
女性で手荒れが気になる人多いですよね。
でも、切れるまでじゃない??
今、オイルと併用もしています。
家には、キッチンの横と洋服を置いている部屋にハンドクリームを常備。
会社には、アナウンス部のデスクと報道のデスクにも。
心がけて潤すようにしているんですが、なかなか・・・

春になると、この悩み、解決するんです。
空気の乾燥と低温が原因だからでしょうか。
スマホのタッチも時々かすります(笑)

少しずつ春めいてきていますね。
太陽の光も輝きを増してきています。
先日、チューリップの苗を買いました。
ビニールポットから芽が数センチ出ているのがあまりに可愛くて。

春が待ち遠しいです。
次回はもっと楽しい話を聞いてください >_<


先月末、呉市民会館がその50年の歴史に幕を下ろしました。
呉市民会館は、呉市庁舎の隣にあって、ブルーの円形をしています。
当時としてはハイカラな建造物だったんでしょうね。
外観と同じように、ホールの中も丸く区切られているのが印象的です。
両側の客席が階段状になっていて2階とつながる仕組みになっているんです。
ここでは、歌や演劇など、プロから市民までさまざまなコンサートなどが行われてきました。

最後の催しになったのは、まさに会館最後の日となった9月30日の「呉市民会館 ファイナルコンサート」。
呉市出身の歌手やお笑い芸人さんたちが集まりました。

お客さんは、応募で抽選した中から選ばれた幸運な人たち。夕方からのコンサートに早くから並んでおられましたよ。
私も、司会の中の一人として、呉市内で青春(?)時代を過ごした一人として参加させていただきました。
出演者は、呉市民会館で歌った歌がきっかけで歌手生活のスタートを切ったことや、市民会館界隈で育ち、スウィートな思い出など、歌やネタの合間に故郷の思い出を話して盛り上がりました。

観客もスタッフも話を聞けばいろんな思い出を話してくださいましたが、私にもあります。
私の高校時代は80年代後半で折しもバンドブーム。
アマチュアのバンドコンサートが開かれて、友達の応援に行ったことをホールの舞台に立って思い出しました。
なつかしーっ。

呉市民会館は、今月末から取り壊しが始まり、2014年には市役所の新庁舎とともに新しく建てかわるそうです。
新しい会館にも期待☆です。


アナウンサー一覧

カレンダー

2018年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31