第九ひろしまについて

今年で35回目を迎える第九ひろしまは、一般参加の合唱団員と音楽家が「ベートーヴェン 交響曲第9番 合唱」の演奏を中心に行う参加型コンサートです。
この年末恒例のイベントは出演者・聴衆とで5,000人に迫り、大阪・東京と並ぶ、国内でも3本の指に入る規模の大きな第九公演として知られています。

合唱団員募集

【受付開始】 2019年6月10日(月)
【参加資格】 小学生以上 経験不問
【受付期間】 ●初心者 6月10日~8月30日●経験者 6月10日~10月25日
【参加・指導料】

■一般:7,500円(団体7,000円) ■大学生・専門学校生:3,000円(団体2,500円)
■中学生・高校生:2,000円(団体1,500円) ■小学生・留学生:1,500円(団体1,000円)

詳細は「合唱団員募集要項」をご覧ください>>

第九ひろしま2019開催概要

【開催日時】

2019年12月15日(日) 午後2時開場 午後3時開演


【開催場所】

広島サンプラザホール


【出演】

第一部
ゲスト:萩原麻未(ピアノ)
指揮:下野 竜也
管弦楽:広島交響楽団


第二部
指揮:下野 竜也
管弦楽:広島交響楽団
独唱:ソプラノ/安藤赴美子、アルト(カウンターテナー)/彌勒忠史
テノール/小原啓楼 、バリトン/宮本益光
合唱:第九ひろしま2019合唱団

チラシダウンロード

第九ひろしま2019
[PDFファイル]

チケット情報

[入場料]

前売指定席 4,300円(当日指定席 4,800円)
前売自由席 3,800円(当日自由席 4,500円)
ローソンチケット、チケットぴあ、セブンチケット、RCCオンラインチケット、エディオン広島本店、広島サンプラザ、アルパーク天満屋、福屋広島駅前店、中国新聞社読者広報部、生協ひろしま

RCCオンラインチケットはこちら

(4歳以上は有料、3歳以下の入場はお断りしています。)

【予定】一般発売10月からを予定、団員向け販売は別途ご案内