RCCラブ・グリーンプロジェクト
公開討論会 食べものづくりから広島は元気になる日時:2010年2月20日(土)13:30〜開演 広島国際会議場 ダリア

場 所/日 時

広島国際会議場 地下2階「ダリア」
広島市中区中島町1番5号(平和記念公園内)

2010年2月20日(土)
開場:13:00
開演:13:30
(16:00終了予定)
 

主 催

農林水産省
FOOD ACTION NIPPON推進本部
「食べものづくりから広島は元気になる」事務局

【問い合わせ】
 「食べものづくりから広島は元気になる」事務局(RCC事業部)
  〒730−8504 広島市中区基町21−3
  TEL:082−222-1133   FAX:082−222-1319
 

ゲスト

ファシリテーター 司 会
本名 正憲 吉田 幸
RCCアナウンサー
本名 正憲
RCCアナウンサー
吉田 幸
〜主なパネリスト〜
平田 真一 後 由美子 島村 光徳
平田観光農園
代表取締役社長

平田 真一
世羅高原 6次産業
コーディネーター

後 由美子
レストランシマムラ
オーナーシェフ

島村 光徳
井掛 勲 中原 律子 佐々木 隆博
大和 代表取締役社長
井掛 勲
広島消費者協会長
中原 律子
農林水産大臣政務官
佐々木 隆博
 

内 容

今、農業に対する政策が大きく変ろうとしています。
食べものづくりをしている生産者には、社会起業家としての資質が求められる時代が目前に迫っています。
どのように取り組めば、農業から地域の活性化を図ることができるのか、
あるいは、農業を事業として成功に導くことができるのか。
現在日本が抱える、食料、農業、農村の様々な課題や食料自給率の問題などについて、みなさんと一緒に議論します。
これは国民の声を国政に届けることができる公開討論の場です。
 
戻る
 
Copyright (C) RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.