RCC力

JNNデータバンク2010年の調査で、RCCが広島の民間放送局の中で「環境に積極取り組む放送局」No.1の評価を得ることができました。RCCラブ・グリーン プロジェクト10ヶ月でのこの快挙は、広島県民の皆様との環境に対する地道な実践活動が評価されたと感謝しております。(詳細は左の「RCC力」をご覧下さい)。

ラブグリーンの取り組み実績(2009年度)

1月~
ラブグリーンCM、「ラブグリーンスタイル」の放送開始。
テレビ番組「ラブグリーンスタイル」(月曜19:55~20:00放送)放送開始。
環境省(チームマイナス6%)、林野庁より助成を受けました。
3月14日
「エコウォークin宮島」イベント開催。
自然の動植物の生態を観察したり、ゴミの回収作業などを行ないました。
3月20日
「RCCエコでみどりを」植樹イベント開催。(もみのき森林公園)
弊社のCO2削減行動として公園内に12本の木を植樹する活動を行ないました。
4月~
テレビ番組「ラブグリーンスタイル」(月曜19:50~)に放送枠5分移動。
ラブグリーン畑(市民農園)での無農薬野菜づくりを開始。タイアップ番組の放送も開始。
・テレビ番組「イブニングふぉー」内コーナー「ふるさと町自慢」を毎週放送。
・ラジオ番組「基町こまち」内で毎週コーナー展開。
5月4日
「フラワーフェスティバル」のラブグリーンステージでエコをPR。
協賛社様のエコな取り組みをクイズ形式で披露。エコグッズなどを賞品として供出しました。
6月7日
「山の日県民の集い」を主催。県内9会場で約7,000人の県民が参加しました。
テレビ番組「ラブグリーンスタイル」でイベントの立ち上げから実施までを取材し放送。
6月19日
第5回RCCエコロジーファンド表彰式。大賞決定。
エコな活動を行なっているボランティアをRCCが助成し、育成・支援する基金で今年は県内23団体の助成が決定。
清流を甦らせる活動や中国山地原生林を保護する活動などに大きく寄与しています。
6月24日
テレビ特番「ラブグリーンスタイルスペシャル」放送(1時間)。
7月~
ラブグリーン「エコバック」の完成。SETSTOCK(7月25、26日)で販売。
去年のSETSTOCKで排出されたペットボトルゴミを再生してエコバックを作りました。
7月25日、26日
SETSTOCK'09で出たペットボトルを回収するキャンペーンを展開。
10月24日、25日
「広島フードフェスティバル」の会場にラブ・グリーン広場を設け、協賛社様の
エコな取り組みをクイズラリー形式、ステージ展開でも披露。
・廃食油の回収(バイオディーゼル燃料として再利用)。
・ペットボトルキャップを回収(世界の子どもへワクチン提供)。
・ラブグリーン畑と田でできた米と野菜でカレーを作り、市民に振舞う。
・空き缶回収とプレスコーナーなども設置。
12月5日
「ワンキャップワンラブ」ファイナルイベント。
イオンモール広島祇園で開催。回収したキャップは32万個を達成。県内で最大規模の回収。
世界の子供たち400人にワクチンを贈られることになりました。
12月31日
テレビ特番「ラブグリーンスタイルスペシャル」第2弾(1時間の特別番組)放送。
2010年2月20日
「食べものづくりから広島は元気になる」ラブグリーン討論会を開催。
農林水産省による食料自給率向上を目指すための討論会。30分特別番組(3月18日放送)