トップに戻る
取材ノート

2006年5月15日(月)
2006FIFAワールドカップTM日本代表に選出された駒野友一選手の記者会見
/@広島全日空ホテル3階中宴会場「カトレア」


5月15日(月)日本サッカー協会のジーコ監督は2006FIFAワールドカップTMに出場する日本代表メンバー23選手を発表。サンフレッチェ広島からは駒野友一選手が選ばれた。
同日午後3時30分から広島市中区中町の広島全日空ホテルで駒野友一選手は記者会見。喜びと意気込みを語った。
選出されたメンバーの中では駒野選手が最年少の24歳。「アテネ経由ドイツ行き」を実現した唯一の選手となった。また、サンフレッチェ広島の在籍でワールドカップ日本代表に選出されたのは初めて。

関連ページ
取材ノート/'05年9月30日「サンフレッチェ広島のトレーニング」
取材ノート/'05年12月26日「佐藤寿人選手と駒野友一選手の記者会見」
取材ノート/'06年1月21日「サンフレッチェ広島の始動トレーニング」
スタッフ日記/'06年4月2日「キリンチャレンジカップお土産プレゼントクイズ」
取材ノート/'06年5月2日「キリンカップに招集される駒野友一選手と佐藤寿人選手インタビュー」

再生ボタンをクリックでインタビューが始まります。

サンフレッチェ広島久保允誉代表取締役社長のコメント
(真鍋茂広報部長の代読)
ウィンドウズメディアプレーヤーで聴くリアルプレーヤーで聴く
駒野友一選手のインタビューウィンドウズメディアプレーヤーで聴くリアルプレーヤーで聴く

写真写真
会見場にはおよそ100人の報道陣が詰めかけた。

2006FIFAワールドカップTM/日本代表メンバー(発表:5月15日)
Pos.所属国際Aマッチ
出場試合/得点
GK土肥洋一FC東京4/0
GK川口能活ジュビロ磐田87/0
GK楢崎正剛名古屋グランパスエイト50/0
DF田中誠ジュビロ磐田32/0
DF宮本恒靖ガンバ大阪67/3
DF三都主アレサンドロ浦和レッズ70/5
DF中澤佑二横浜F・マリノス48/9
DF中田浩二FCバーゼル54/2
DF坪井慶介浦和レッズ31/0
DF加地亮ガンバ大阪42/1
DF駒野友一サンフレッチェ広島6/0
MF福西崇史ジュビロ磐田60/7
MF中田英寿ボルトン72/11
MF中村俊輔セルティック58/15
MF小笠原満男鹿島アントラーズ50/7
MF稲本潤一ウェスト・ブロミッチ62/4
MF小野伸二浦和レッズ53/6
MF遠藤保仁ガンバ大阪40/3
FW柳沢敦鹿島アントラーズ55/17
FW高原直泰ハンブルガーSV40/15
FW玉田圭司名古屋グランパスエイト37/7
FW大黒将志グルノーブル16/5
FW巻誠一郎ジェフユナイテッド千葉9/3
監督ジーコ日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ
テクニカルアドバイザーエドゥー日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ
フィジカルコーチ里内猛日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ
GKコーチカンタレリ日本サッカー協会ナショナルコーチングスタッフ

写真

記者会見を終えた駒野選手は広島の各放送局が制作する夕方の情報番組に全日空ホテルから中継で出演。
こちらはRCCテレビ「イブニング・ニュース広島」に出演している様子。分刻みのスケジュールで各放送局のブースを回ります。「芸能人みたい」と苦笑いで「携帯電話に入ってきた(お友達からの)お祝いのメールに返信する暇もありません」と駒野選手。

2006FIFAワールドカップTMグループリーグまでの日本代表の予定
予定月日対戦相手会場
国内最終合宿5月17日(水)〜Jヴィレッジ
ドイツ入り/ドイツ・ボン合宿5月26日(金)〜ボン
国際親善試合5月30日(火)
20時30分
(日本時間31日3時30分)
ドイツ代表レバークーゼン
国際親善試合6月4日(日)
15時00分
(日本時間22時00分)
マルタ代表デュッセルドルフ
ワールドカップ
グループステージ
Fグループ
6月12日(月)
15時00分
(日本時間22時00分)
オーストラリア代表カイザースラウテルン
ワールドカップ
グループステージ
Fグループ
6月18日(日)
15時00分
(日本時間22時00分)
クロアチア代表ニュルンベルク
ワールドカップ
グループステージ
Fグループ
6月22日(木)
21時00分
(日本時間23日4時00分)
ブラジル代表ドルトムント

写真

駒野友一選手プロフィール
 身長/体重:171cm/73kg 血液型O型
生年月日1981(昭和56)年7月25日 和歌山県海南市出身 24歳
経歴大野JFC(現・ミラグロッソ大野)→海南市立第三中学校→
サンフレッチェ広島FCユース→サンフレッチェ広島
主な成績 '97年:第5回Jユースカップ1997 Jユース選手権大会 準優勝
'98年:第78回国民体育大会 出場
'99年:第79回国民体育大会 出場
'00年:第32回アジアユース選手権大会 準優勝
'01年:FIFAワールドユースアルゼンチン2001 出場
'02年:第14回釜山アジア競技大会 出場
'04年:アテネオリンピック 出場
'04年:新潟県中越地震復興支援チャリティーマッチ"がんばれ新潟!"出場
代表歴 '98年:国民体育大会 広島県選抜、U-17日本代表
'99年:国民体育大会 広島県選抜、U-18日本代表
'00年:U-19日本代表
'01年:U-20日本代表
'02年:U-21日本代表
'03年:U-22日本代表
'04年:U-23日本代表、ジーコジャパン ドリームチーム
'05年:日本代表
'06年:日本代表
J1リーグ戦初出場:'01年3月31日(土)J1・1st ステージ第3節
初出場:vs コンサドーレ札幌 (@広島ビッグアーチ/1○0)
初得点:'01年5月19日(土)J1・1st ステージ第10節
初得点:vs 東京ヴェルディ1969 (@広島スタジアム/4○3)
初得点:118分に右足ループシュートでVゴールを決める
 '05年1月15日に呉市観光大使の合田映己子さんと入籍



サンフレッチェ広島での出場記録 ('00年〜'06年5月14日)
年度カテゴリーリーグ戦カップ戦天皇杯
出場得点出場得点出場得点
2000J1003010
2001J12413020
2002J12712040
2003J2230--00
2004J11813010
2005J13424010
2006
(3月5日〜5月14日)
J112
先発出場:12
フル出場:12
11
先発出場:1
フル出場:1
0--
 J1合計115616090
 J2合計230--00




戻る


Copyright (C) 2000-2006, RCC BROADCASTING CO.,LTD. All rights reserved.