1. アナウンサー
  2. アナウンサー日記
  3. 橋本 裕之
  4. 珍しい桜

新型コロナウィルスの感染拡大が止まらず、この春は様々な行事や催しが中止や延期、自粛に追い込まれています。
いつもの年なら 桜の開花や花見の様子がテレビニュースや新聞などで伝えられ、華やかな季節を実感させてくれます。今年ばかりは“話題の主役”ではありません。
しかし そんな世の中を癒すかのように、濃淡様々なピンク色が咲き誇っています。


私が住む広島市郊外の高台の団地にも 見事な桜並木があります。白に近い色から八重桜の濃い色まで多種類あり、ピンク色のグラデーションを楽しむことも出来ます。
そんな中にあって、一本だけ異彩を放つ木があります。それが この桜です。


御衣黄(ぎょいこう)という名の珍しい桜です。花は薄い緑色で、光の当たり具合によっては白っぽく見えます。
写真は4月10日の撮影で、開花はソメイヨシノに比べ 約2週間程度遅いようです。
まだ五分咲きにも届かない状態でした。あまり人通りの多くない場所で控えめに咲いていますが、それでも 私のように足を止めてカメラに収める人がちょくちょくいます。
調べてみると、江戸時代に京都市内のお寺で栽培されたのが始まりとか。今では、沖縄以外の全国各地で観られるようになったと書かれていました。
珍しいグリーンの桜が、我が家の近くで鑑賞できるとは果報なことです。
今、コロナ渦で「人との接触を8割減らしましょう」と呼びかけられています。
生活環境に大きなストレスがのしかかりますが、そんな時 スマホ画面に御衣黄を呼び出すと“一服の清涼剤”になってくれます。

季節

アナウンサー一覧

カレンダー

2020年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31