1. アナウンサー
  2. アナウンサー日記
  3. 伊東 平
  4. 楽しみなこと

社会人一人暮らし男子として家族から心配されること、第1位は「食生活」(伊東平調べ)
学生時代、故郷長野に帰省すると、母や祖母はいつも「ちゃんと食べてる?」と聞いてくれました。
当時は、お腹が減りすぎて倒れることもないし「大丈夫!食べてる!」と答えていました。
でも最近ふと『"ちゃんと"食べる』とはどういうことだろうと考えました。


帰省すると、旬の食材を中心に、品数も多く、「こんなに食べられないよ〜」と思いながらお腹いっぱいになるまで食べました。
しかし、社会人になると帰省回数も減って、たまに帰ると特に思うんです。
本当にありがたいなぁと。
誰かのことを考えて、作ってくれたご飯は本当に美味しいですよね。

"ちゃんと"食べるとは
ちゃんと(考えて・何かを思って)食べているかという事なのかなと思います。

体のことを考えて食べているか、思い返してみると、、、
・仲間や後輩とカンパーイ!ぐびー!
・今日のお昼はめんどくさいからインスタントで!ズルズル〜!
・朝時間ないから、ご飯は食べなくていいか!
と言った具合。


これは由々しき事態!できる時はできるだけ自炊をしよう!と一念発起。
幸いにも実は幼い頃から料理は好き。
筋トレを始めたことによってよく外出するようになり出不精の私にとって1番の難関『買い出し』もクリア!!

最近のテーマは
・いかに安く作り置きできるか
・買った食材を使い切れるか
・レパートリーを増やせるか
・包丁捌きの上達
・キッチンの整備

などなど、道具を揃えたり、テーマを設定するとこれが意外と楽しんでできるものです。


image

◯「整備中のキッチン」


ついに揚げ物も抵抗なくできるようになりました!


image

◯「不格好ですがメンチカツ、コロッケ」

image

◯「広島のレモンと長野のリンゴを使ったコンポート」


image

◯「一晩浸したフレンチトースト」

image

◯「きのこの炊き込みご飯」



でも最強なのはやっぱり
お味噌汁!特に大根とお揚げのお味噌汁がすきです!お味噌汁はできるだけ毎朝たべるように頑張ってます。
飽きずにつづけられています!

故郷には中々帰れず、祖父母両親にもたまにしか孝行できていません。かわりに近況を報告してくれる姉弟のおかげで安心して広島で過ごしています。
今できる孝行といえば元気に活躍することと自分に言い聞かせて、両親から授かったこの身体、大事にするためにも
"ちゃんと"食べて頑張ります!

料理

アナウンサー一覧

カレンダー

2020年7月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31