RCC中国放送 サタケ 第九ひろしま2022 オンライン演奏会

アルト
佐々木有紀

佐々木有紀

広島女学院中学高等学校卒業。エリザベト音楽大学3年次に飛び級を経て、同大学院修士課程を首席で修了。

広島プロミシングコンサート、新進演奏家育成プロジェクトオーケストラ・シリーズにて広島交響楽団と共演。
飯塚新人音楽コンクール入選。公益財団法人さわかみオペラ芸術振興財団2019年度イタリア留学助成金奨学生オーディション合格。
オペラでは、《イドメネオ》イダマンテ、《フィガロの結婚》マルチェッリーナ、《ドン・ジョヴァンニ》ドンナ・エルヴィーラ、《コジ・ファン・トゥッテ》ドラベッラ、デスピーナ、《カルメン》カルメン、《ヘンゼルとグレーテル》母親、《蝶々夫人》スズキ、《修道女アンジェリカ》公爵夫人、《ジャンニ・スキッキ》ズィータ、《子どもと呪文》母親、中国のカップ、《イル・カンピエッロ》オルソラ役を務める。
また、ヘンデル《メサイア》、モーツァルト《大ミサハ短調》、メンデルスゾーン《エリヤ》など多くの宗教曲、ベートーヴェン《交響曲第9番》のソリストとしても活動。
声楽を番場ちひろ、藤井美雪の各氏に師事。