2019年4月6日(土)~6月30日(日)投稿分

  • コウイカ君のお陰で この1杯に巡り会えた事感謝しています
    自身11年ぶりに自己新記録更新となる 胴長48.5センチ
    重量 3820グラム 他 6杯
    7杯目で モンスターが出ました!
    今日居合わせた イケさん かずきちさん コウイカ君 本当に感謝してます これからも 頑張っていきましょう☆

    EG 90スラッグマスター
    LT18 3000S
    ソルティガ 0.6 200m
    リーダー ゴーセン 2.5号
    エギ パタパタ 3.5寸

    あがるまで本当にヒヤヒヤしました!これからも 自分のペースで 頑張っていきます


    4キロに迫るアオリイカのジェット噴射はどんな手応えなのでしょう。自己記録更新おめでとうございました!

  • 3年ぶりの投稿です!3年前に胴長53cm(4.3kg)を釣り1位を頂き、有難いことに釣り自慢のサイトの表紙にさせて頂いております。ありがとうございます。
    それからもシーズンごとに狙っておりましたが、大きいイカは釣れず…3年越しにやっと胴長48.5cmの重量3.7kgのアオリが釣れました! 待ちに待ったデカイカ!
    正直長かったです…
    今回はエギングでの釣果です。
    ボトムを常に意識しシャクリもスローに。
    シャクリと言うよりリフト&フォールに近いアクションが自分はよく釣れていたのでそのやり方で手前まで寄せて来たところ、根掛かり…「あぁ、やっぱりここは掛かるよな…」と思いながら外す為にしゃくると沖へ動く!一瞬エイでも来たのかと思いましたがグーッグーッっと明らかにイカの引き…設定していたドラグでは止まらず少し締めて慎重に寄せてくると水面に浮かぶ3年ぶりのデカさに口から心臓が飛び出そうでした笑
    その後、何度か底へと走られながらもゲット!
    3年前の化け物ほどではなく、恥ずかしながら今回はアタリも取れなかったですが、久々の緊張感に手の震え…最高です。遠征して良かった。
    海に感謝です。釣れてくれたアオリに感謝です。


    1位と同寸48.5㎝ながら投稿順により2位とさせていただきますが、巨大アオリが掛かった時の緊迫したやりとりが、投稿いただいた文章からも伝わってきますね。


  • 各地の激戦区を捨て仕事柄連休もないため単独飛行でマイナーな地波止へ
    藻に絡まないようにエギを丁寧にコントロールしてテンションを微妙にかけつつ軽くリーリング入れたとこでティップが入り合わせたら絞めぎみのドラグが鳴きました!
    ジェットのストロークの長さから2キロアップ確定でキャストしたさらに先まで走ったんで最高のファイトでした。
    帰って計測したら胴長43.0cm 重量2523g文句なしのオスでした!
    令和親イカ開幕の1匹目が自己記録更新のモンスターで大満足の釣りでした(^-^)v

    SWG.SPECIMEN-90deep
    12イグジスト2508PE-H
    PE-08号
    こんな感じでした!


    滑り続けるドラグ、ヒン曲がる竿。地波止でもこのサイズが来る山陰のポテンシャルの高さを垣間見る記念すべき最高の1パイになりましたね。

リタさん、ナオクンさん、凛乃丸さん